MENU
越谷市の矯正治療・インプラントは越谷レイクタウン南口歯科へ

抜かない矯正

笑顔と健康をとりもどす これからの矯正歯科

抜歯をしないでも矯正はできるの?

矯正治療では健全な小臼歯を抜いてスペースを作り、歯並びをきれいにする方法がとられることが多くあります。
小臼歯を抜く以外の方法でスペースを確保することはできないのでしょうか。
それには、成長しきれなかった顎を大きくしたり、歯を奥のほうに移動させたり、成長のコントロールをすることによって、乱杭歯・出っ歯・受け口の矯正治療を非抜歯で行うことが出来ます。


越谷レイクタウン南口歯科・矯正歯科では、可能な限り小臼歯を抜かない歯列矯正をおすすめしています。

非抜歯の矯正治療におけるメリット

1. 健康な歯を抜かずにすみます。
2. 顔貌の改善や術後の安定が良いです。
3. 咀嚼機能の向上が図れます。
4. 顎関節症を伴う不正咬合の治療に効果的な結果が得られます。

実際の治療例

上の写真の患者様の処置前の状態であっても条件が揃えば抜歯することなく矯正を進め、きれいな歯並びにすることが可能です。
矯正のご希望はあるが抜歯に対して抵抗がおありの方もぜひ一度ご相談ください。

 

インプラント・インビザラインのことなら越谷レイクタウン南口歯科へ!
お電話・メールから、お気軽にご相談くださいませ。

2019 © 越谷レイクタウン南口歯科・矯正歯科